雨つづき

依然として風雨が続いていてね、、、時々雨風は止むが作業を再開するとまた降ってくる、、、もうしょうがないから降ってきたら台所に逃げ込んでこのブログを書いて、止んだら再開の繰り返し、、、

ご覧のように地面はドロドロだが、置いてある土もドロドロだから泥を捏ねる作業は早く済むわ!

下のミキサーで石ころ混じりの土と牧草を練り合わせ、ユンボで持ち上げて壁の最上部を仕上げているんだ、、、写真で判ると思うが、両側に積んだ石の間をこの泥土で埋めている、、、縦に打ち付けてある板は下見板なんだが泥土を入れていて気づいた、、、屋根勾配に沿って壁の仕上がりも斜めになるだろ、、、それで下見板と壁上部の間にスキマができないように仕上げる必要がある、、、スキマ風やネズミや虫の侵入を防ぐためにね

それで気づいたんだが、壁の外側と下見板の接点はやはりセメントが入っていない泥土じゃ雨風に弱いからモルタルでキッチリ詰め込む必要があるとね、、、どうも素人細工で後手後手に回るが、やはりここはシッカリ仕上げておく必要があると思い直して接点の部分に下見板を貼って、上からモルタルをギュウッと詰め込む事にした、、、雨が止んでくれると良いんだが、、、。

濡れた身体をストーブで温めて、、、夕食にカブ菜のおひたしを頂く、、、Pillar婆ちゃんが作るカブ菜なんだけど、家畜用の餌らしい、、、でも野沢菜のように塩漬けして発酵してくると凄く美味しい、、、でも何と云っても一番旨いのは採りたての葉野菜をサッと湯がいて醤油で頂くコト、、、独特の苦味がたまらなくて写真の量の3倍は軽く食べちゃう!