玄関作り10

レンガを貼り終わって石を積み始めたが、コッチのアーチは湾曲に合わせて石を3面直角に切るのが大変でね、、、ハンドグラインダーの刃は2センチくらいしか入らないから少しづつ削り落としていくより仕方ない、、、

 

ここまで積んでクタビレタので、作業を切り替えてユンボの爪に平鉄を取り付けた、、、砂なんかを掬い取ったり、地面を平らに均したりする時、爪が付いているとマズイんだ、、、ワンタッチで付け替えられるよう工夫した、、、先に付いてる平鉄はトラックのスプリングだ、、、スプリングは特別硬い鋼鉄だから、こういう場所には適してるんだよユウジ、、、ユンボのバケットには物凄い圧力がかかるから普通の鉄だと曲がっちゃうからね

夕方から雨になったので早々に切り上げて、今話題になってるMMT(現代貨幣理論)というヤツをネットで勉強した、、、それから「大西つねきさん」の貨幣理論もシッカリ勉強した、、、其れで俺は非常に愉快な気分になったよユウジ!

ザックリ言うとMMTの理論は「国家は赤字財政を続けて構わない」ということで、、、大西さんは「とりあえず赤字財政で財政出動して良いが、その間に政府紙幣を発行して国家の赤字を消してしまえ」という主張だ、、、これまでの経済学に縛られている連中は随分乱暴な政策だと云うだろうが、俺は大西さんの意見が真っ当だと思う、、、何故なら彼はお金に利息をつけるという資本主義思想そのものの欠陥に気づいているからだ、、、アメリカからMMT理論の広宣に来た経済学者なんかの主張も聴いてみたが、資本主義そのものの欠陥を指摘しない、、、非常に奇妙だな、、、知ってて知らぬフリしてるのか?怖いのか?それとも単にバカなのかワカランがね、、、

まあ経済理論をグダグダ書くと長くなるし、そもそも俺には経済学を語るほどの知見もないからヤメとくが、俺が愉快になったのは、彼らの理論を勉強してみて俺が【みゃくそんシステム】を思いついた根本疑念が正しかったと立証されたからだハハハ、、、

俺の疑問は単純で、たぶん多くの人も気づいている事だと思うんだが、、、それは「金に利息を付けたら時が経つごとに金はより金持ちの処に集まり、そしてそれを維持するためには無限に消費と生産が拡大し続けなければならない、、、しかし有限の地球世界でそんな事は不可能だ」という疑問だ、、、大西さんも同じ事を言っていて、貨幣発行の仕組み(つまり資本主義の理念だな)そのものを変えなければいけないと主張している、、、自動的に金のヒエラルキー(大多数の貧者とひと握りの支配層)を生み出す資本主義の仕組みは、まともに論争すれば資本主義者に勝ち目が無いから、この考え方は必ず拡がるだろうが残念ながら時間がかかる、、、一方1人1株制の株式会社は10万人以上の賛同者(株主が)集まればすぐにでもできるし、この会社と同じ商品を扱う会社はやっていけなくなる、、、誰だって同じモノなら安い方で買うからね、、、

かねてから言ってるが、今の株式会社の問題は

①会社は株主の支配下にある

②株主は配当を求める

③当然の帰結として会社は安く仕入れ高く売る事に狂奔する

④これによる被害者は生産者と消費者(大多数の人類)

⑤貧富の格差がドンドン大きくなり国境を越えて経済ピラミッドが出現し、金は自動的にピラミッドの頂上に吸い上げられる

まあ日本でも子供の6人に1人が貧困状態というから、実際世界はそうなってるワケだ、、、でも【みゃくそんシステム】の会社がいろんな分野で立ち上がると、これは別に階級闘争も政治闘争もしなくても、自然に社会が変わっていくと思うんだよユウジ、、、

例えば日産を例にあげてみようか、、、ゴーン社長が欲張りだとか、イヤ刑事責任を問うのは間違ってるとか、ゴタゴタしてるうちに会社の業績が落ちて、今度は社員を1万人削減すると発表した、、、簡単に削減なんていうが、カンナ屑じゃないんだから削減される1万人はその日から職を失うんだよ、、、役員たちは何億も報酬取ってて儲けが無くなって来たら社員首切りなんてヒドイ話じゃないか、、、でもこれは日産だけの問題じゃない、、、全ての株式会社はシステムがそうなってるんだ

じゃあユウジ、車メーカーを1から作るのは面倒だから、車販売会社を【みゃくそんシステム】で作ったらどうなるか想像してごらん、、、まず車の購入を希望している人が1万人くらい集まって(株)貊車という車販売会社を作るんだ、、、それで1株1万円の株主1万人はそれぞれ(株)貊車に車注文を委託する、、、(株)貊車は株主からの注文委託書を持ってメーカーに1万台の見積もり依頼をするんだ、、、これだけでも今の車販売形態は変わらざるを得ないよユウジ、、、まあ価格は限りなく下がっていくだろう、、、

同じような事はどの分野でも起こるだろう、、、電力だって農産物だってなんだって生産者と消費者第一の会社が扱うことになるよユウジ、、、だって何よりも価格が下がるからなあ!

【みゃくそんシステム】の会社が増えればお金が消費者と生産者の間を直接循環するようになるんだ、、、そのためにはこのシステムを人々が理解しなければならない、、、まあ大衆は頭悪いからなあ、、、しかしきっと理解が広まると思うんだよユウジ、、、今度のれいわ新選組の飛躍を見て、経済政策に理解を示した人々がかなり居たようだからね、、、一度大西さんに手紙書いてみようかと思ってるんだよユウジ、、、老人の誇大妄想と思うか、システムを理解するか?