掛矢

朝から晴天、、、風も10日ぶりに静まって、さて梁と壁の接合部をセメントと石で固めようと張り切って外に出たが、掛矢(木槌)が割れいるのに気づいた、、、もう1年以上石を叩いてきたからなあ、、、掛矢は必需品だから再製作することにした。

廃材の硬そうな部分を四角に切り取り、穴を開け柄を打ち込む

割れないように周囲を鉄線で巻いて出来上がり。

ところでユウジ、たぶん日本ではニュースにならないと思うが、アメリカの財界代表(日本の日経連会長みたいな人)が、「これからの企業は株主至上主義から脱却しなければならない」と発言したらしい、、、つまり儲け主義一辺倒だと暴動が起きて自分たちがヤバイと感じ始めたんだろうなあ、、、俺が常々言ってるように資本主義経済はもう格差が極限まで来ちゃって、貧困層が暴動しそうなんだな、、、トランプは日本と韓国に防衛費の負担をこれまでの5倍払えと言ってるが、両国ともそんなに払えないと分かっていて無理難題を吹っかけるのは、駐留軍を引き揚げるつもりだと思う、、、文大統領は南北統一を推し進めるつもりだから、コリャア日本は北朝鮮の核に脅されてしっかり賠償金を取られるなあ、、、どうせ取られるなら先回りして、天皇が正式謝罪して、脅されてからじゃなく、和解して統一資金を提供すれば、中国、統一朝鮮と組んでアジア圏の希望ある国造りができると思うが、、、まだ誰もこの構想を言い出す人がいないのはどうしてかなあ?

勿論今の安倍では話にならんが、立憲の枝野も頭固いからなあ、、、ホント掛矢で1発叩いてやりたい、、、やはり太郎さんに頑張ってもらわないと!