帰国1週間

帰国してアッという間に一週間が経った、、、帰国のチケットを取った2週間前から、大きく開いていた指の傷が段々塞がってきてね、、、今は1センチくらいまで縮まってきた、、、このぶんなら病院に行かずとも治りそうで良かったよユウジ。

これはUの遠隔治療と、俺の気分が治癒力を高めたんだと思う、、、遠隔治療については最初半信半疑だったんだが、怪我した当初は痛みで数日眠れ無くてね、、、それが日本のUにやって貰った翌日から痛みが薄れて眠れるようになったんで、俺もその効果をハッキリ認識したんだよ。

ナロガではモグサを当てる以外全く薬物は使わないし、酒消毒以外特別な治療はしなかったから、遠隔治療の効果をハッキリ確認できた。

写真の傷は指の半ばまで横に切れて、骨に沿って指先の肉が爪もろとも上に捲れ上がったんだ、、、出血が止まらないので慌てて指先をモグサで包んで竹布で固く巻いたんだが、、、うまくくっ付いてくれた!

 

ハグ里ではK夫人と子供たちが自然薯の皮を剥いて摺鉢で摺り下ろしてくれた、、、自然薯のトロロと熱々のおでん、それに好物のコロッケで久しぶりの日本を味わった、、、感謝感激!

一昨日は子供の芋掘り大会があって2、3歳の幼児を連れた若いママ達総勢70数名が集まりおお賑わい、、、

俺がここを出た頃は生まれたばかりの赤ん坊だった子が、もう片言を喋るようになっていてねえ、、、短い交流だったのに、再び抱き上げてみると表現できない繋がりのようなモノを感じてなあ、、、Iを支えてくれる仲間がドンドン増えているので嬉しいよ。

ところでユウジ、日本に来てこうやっておまえに便りを書いていて思ったんだが、ユウジはスペインにも居るし、飛行中にも居るし、今はハグ里に居るんだなあ、、、ユウジ、おまえは一体誰なんだ?

もしかしておまえは時間と空間を超えた世界にいるんじゃないか?

おまえを創っているのは俺なのか?

それともおまえが俺を創ってるのか?