アーチ石積み

昨日からアーチ部分の石積みに取り掛かったのだが、石を固定させる小型の木槌を作ったり、コンクリートミキサーが、土とセメントをいれて回転させると、ドラムの中に材料がへばり付いてうまく混合してくれないので、ドラムの傾きを調節する部分を加工したりして1日が過ぎてしまった。

それで今日はミキサーと材料や水を入れた半切りドラム缶などを作業し易いよう配置し直し、ミキサーが回転してもブレないよう、足元を土石で固めて、用意万端で石積みを始めた。

アーチが湾曲始める部分は2,5メートルの高さからなので、そこまで石を抱えてハシゴを登るのは無理だった。それでパレットに石を10個くらい載せて、それを石壁の際にユンボで吊り上げることにした。

ところがやってみると、宙吊り状態のパレットから、石を取るのがひどく厄介でなあ、、、石壁の上に片足、パレットの上にもう片足おいて、石を持ち上げようとすると、石壁とパレットの間がジリジリ開いて、、、石を抱えたまま股裂き状態になってなあ、、、それでしょうがないから石壁の上に膝をついて、中腰で上半身を乗り出して重い石を持ち上げるんだが、これがキツイんだわ〜!誰かもう1人いて、ちょっとパレットを押してくれれば簡単に降ろせるんだが、今日ほど相棒が欲しいと思った日はないよ、ハハハ。

今日1日はこれだけ詰んで腰がギシギシでギブアップしたが、でも期限があるわけでもナシ、僅かでもジリジリ積み上がっていくのは楽しみでもあるなあ〜

アーチの部分は相当荷重がかかるから、セメントの配合を強くしたよ。ユウジ此処に来たら安心してアーチ下から御神木を拝んでくれ!

コメントを残す